基本プロフィール

  • 日本出身
  • アメリカ合衆国
  • Oakland
  • University of California, Berkeley (研究留学)
  • 2016/10~2017/02
  • 機械系
  • 東京農工大学
  • 愛光高校

なぜ留学したか

自分の研究を海外でも続けたいという思い、海外での生活をしてみたいという思いから留学を決意しました。
「お金があるから留学に行ける」のではなく、「お金がなくてもやる気と挑戦したい気持ちがあれば留学できる」ということを実現したかった。

どうやって留学したか

金銭面はトビタテ!留学Japanという制度を利用しました。

交換留学ではなく単身で留学しました。

留学で取り組んだこと

自分で将来、何をしたいかということを見据えたうえで日本の大学の研究室で研究を開始し、自分の研究をさらに進めるために自分の研究を留学中の大学に持ち込めるように教授たちと相談しました。
また留学に行くにあたって、ある程度のレベルに達しておく必要があったので、日本にいたときから毎日かなり研究をがんばっていました。

また授業を取っていないので現地での活動が少し減ってしまうと思い、自分で大学のスポーツクラブに連絡を入れて参加するようにしました。

話せること

#大学間の提携もなく、交換留学ではないという少し特殊なパターンで、単独で留学するときの流れ。

#家探しも自分でしたのでそのときのアドバイス。

#研究室生活だけだと、意外と知り合いができす辛い思いをしているのでもっと、こういうことをしておけばよかったというアドバイス。

みんなに聞いたら解決するかも?

Diverseas Loungeは他の留学メンターや留学仲間とつながり、体験談やアドバイスをシェアできる交流の場です。